So-net無料ブログ作成
検索選択
サイリウム ブログトップ
前の10件 | -

6/14のサイリウム実験一覧 [サイリウム]

一日で4種の実験をしたので、一覧を作っておきます。

ウルトラオレンジ(日本オムニグロー社製)実験レポ
http://blog.so-net.ne.jp/yukina_luna_floria/2007-06-14

ウルトラレッド(日本オムニグロー社製)実験レポ
http://blog.so-net.ne.jp/yukina_luna_floria/2007-06-14-1

ウルトラホワイト(日本オムニグロー社製)実験レポ
http://blog.so-net.ne.jp/yukina_luna_floria/2007-06-14-2

サンセットオレンジ(米国オムニグロー社製)実験レポ
http://blog.so-net.ne.jp/yukina_luna_floria/2007-06-14-3



なお、ウルトラ系サイリウムは、日本オムニグロー社製の他に、激安ウルトラオレンジSHOP販売されている米国ameriglo社製もあります。

米国ameriglo社製のウルトラ系サイリウムのパッケージ画像↓


米国ameriglo社製のウルトラ系サイリウムは、ウルトラオレンジ以外は実験していないので、UO以外の性能は不明です。
今後使うことはないと思いますが・・・。


nice!(1)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

サンセットオレンジ実験 [サイリウム]

最後は、アメリカ雑貨comで販売されているサンセットオレンジ(以下、SO)と、ウルトラオンジ(以下、UO)と、米国製オムニグロー社製ハイレッド(以下、HR)の比較実験です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ウルトラホワイト実験(日本オムニグロー社製・東急ハンズ販売版) [サイリウム]

最近東急ハンズでは、従来のルミカ製サイリウムだけでなく、日本オムニグロー社製のウルトラ系サイリュームも販売されるようになりました。
そこで、おなじみのサイリウム比較実験をしました。

続いては、東急ハンズで販売されてる日本オムニグロー社製ウルトラホワイト(以下、UW)と、同じく東急ハンズで販売されているポケットネオン白色(以下、ポケットネオン白)の比較実験です。
UWは15分間発光とパッケージに表記してあります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ウルトラレッド実験(日本オムニグロー社製・東急ハンズ販売版) [サイリウム]

最近東急ハンズでは、従来のルミカ製サイリウムだけでなく、日本オムニグロー社製のウルトラ系サイリュームも販売されるようになりました。
そこで、おなじみのサイリウム比較実験をしました。

お次は、東急ハンズで販売されてる日本オムニグロー社製ウルトラレッド(以下、UR)とアメリカ雑貨comで販売されている米国オムニグロー社製ハイレッド(以下、HR)の比較実験です。
URは15分間発光とパッケージに表記してあります。

※当初はルミカ製レッドと比較する予定でしたが、購入したルミカレッドが不良品だった(既に折れていた)ため、HRと比較するのみとなりました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ウルトラオレンジ比較実験(日本オムニグロー社製・東急ハンズ販売版) [サイリウム]

最近東急ハンズでは、従来のルミカ製サイリウムだけでなく、日本オムニグロー社製のウルトラ系サイリュームも販売されるようになりました。
そこで、おなじみのサイリウム比較実験をしました。

まずは、東急ハンズで販売されてる日本オムニグロー社製ウルトラオレンジ(以下、日本製UO)と激安ウルトラオレンジSHOPで販売されている米国ameriglo社製ウルトラオレンジ(以下、ameriglo製UO)日本オムニグロー社 正規販売代理店 cylume.jpで販売されているウルトラオレンジ(以下、cylume.jp販売UO)の比較実験です。

※お詫び
比較対象のウルトラオレンジは他社の製品でした。この度は、激安ウルトラオレンジSHOP様に多大なご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありませんでした。今後は十分注意致します。


続きを読む


nice!(0)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

高光度ホワイト サイリューム実験 その3 [サイリウム]

今回も恒例のサイリューム比較実験です。
今回は白色のサイリウムがテーマです。

当方は白色ポケットネオンを所持していないので、今回の比較対象は、
白色ルミカライトと米国オムニグロー社の高光度ホワイトサイニュームです。

高光度白色サイリュームはアメリカ雑貨comというお店で購入できます。


そもそも白色のサイリウムを何に使うのかという疑問を抱いたことと思います。
白色を使うのは、はっきり言って個人的な趣味です。

間近に迫った水樹奈々さんの横浜アリーナライブでは、
Tears' Night と Crystal Letter で使うわけです。

単なる自己満足ですがね(^^;


【高光度白色サイリューム比較実験】


左から、白色ルミカライト(以後はルミカ白と表記)、高光度白色サイリューム
(以後はハイホワイトと表記)となります。
以下の画像も順序は同じです。



パッケージから出しました。
ルミカ白は6~8時間発光。
ハイホワイトは30分間、強く発光する仕様です。



発光直後。
ルミカ白は全体が発光するのに20秒ほどかかりました。
ハイホワイトは折った瞬間に、全体が白色に染まりました。



1分後。
ルミカ白も全体が発光しています。しかし、白色ではなく、水色っぽい感じに発光
しました!
ハイホワイトは白色蛍光灯のように明るく発光しました。
ウルトラオレンジ(UO)ほど強力には発光しませんが、弱いというわけでもありません。
発光色は間違いなく白色です。



2分後。



3分後



4分後



5分後
初期のころと状態は変わらず、ルミカ白はほとんど水色に発光。
ハイホワイトは白色に発光。発光色や光度に大きな変化は見られません。



10分後
ハイホワイトが若干水色がかってきました。


20分後
ハイホワイトの光度が弱くなりました。発光色も水色が目立ってきました。


30分後
ハイホワイトの光度はさらに弱くなりました。



1時間後
ぶれちゃいましたね(^^;



■結論
白色ルミカライトは、白色に発光しません。
高光度白色サイリュームは、十分な光度で白色に発光します。

白色の発光を期待するのであれば、高光度白色サイリュームを使いましょう。


ただし、高光度白色サイリュームは「30分間強くに発光する」という触れ込み
にもかかわらず、30分持たないことに注意してください。
もっとも、1曲は5分程度ですから、問題はないわけですが。

Tears' Night と Crystal Letter で白色サイリウムを使おうと思っている
方は、この実験を参考にしてみてください。

高光度白色サイリュームはアメリカ雑貨comというお店で購入できます。




■余談ですが、ペンライトでは、電池式の「ポケットネオン」というものもあります。
ポケットネオンは、ペンライト派の方に比較的よく使われているので、サイリウム
をたくさん買うのがもったいないという方は、試してみてはいかがでしょうか?
色は、青、ピンク、緑、黄、白、紫、他といろいろあります(赤はありません)。
東急ハンズで売っています。

私は青とピンクしか所持していないので、青のことしか分かりませんが、
青色ルミカライトよりも、強く綺麗に発光します。
水樹奈々さんのライブでは、青色ポケットネオンをオススメします。


nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ハイレッド サイリューム実験 その2 セキュリティコムストア販売版 [サイリウム]

水樹奈々ライブでのファン企画『アカイキオク』のためにハイレッドを買いました。
前々回の日記でハイレッド実験をしました。
そのとき、ハイレッドは少なくとも2種類存在することを述べました。
セキュリティコムストアで販売しているハイレッドと、アメリカ雑貨comで販売して
いるハイレッドの2種類です。

前回は英語表記版ハイレッドの実験をしましたが、今回は、日本語表記版
ハイレッドとの比較実験をしました。

同様な実験を代打HRさんがされていますので、そちらも参考にしてみてください。


【日本語表記版ハイレッド比較実験】


左から、赤色ルミカライト、日本語表記版ハイレッド(以後はハイレッドJと表記)、
英語表記版ハイレッド(以後はハイレッドEと表記)、外国製ウルトラオレンジ
(以後はUOと表記)となります。
以下の画像も順序は同じです。



パッケージから出しました。
ルミカライトは10~12時間発光。ハイレッドJ、ハイレッドEは30分間発光。
ウルトラオレンジは5分間強烈な発光をする仕様です。
なお、ハイレッドは2種類とも、発光部分が六角形の形状をしています。
差異は、英語表記版が5ミリほど長いくらいです。



発光直後。
ルミカライトは全体が発光するのに20秒ほどかかりました。
ハイレッドJは折った瞬間に、全体が赤色に染まりました。
ハイレッドEは赤色ではなくオレンジ色に発光しました!
UOは折った瞬間に超高光度のオレンジに発光しました。



1分後。
ルミカ赤は赤色に発光しますが、色あせた赤といった感じで暗いです。
ハイレッドJは真紅といった感じで、暗闇に映えます。
ルミカ赤よりもハイレッドJの方が明るいです。
ハイレッドEはオレンジ色に発光するので、アカイキオクに使用は不適です。
ちなみに、ハイレッドEはUOの代用にも使えません。
UOはハイレッドEよりも強烈に発光します。



2分後。



3分後



4分後



5分後
最初のときと状態は変わらず、ルミカ赤は、暗い赤色。ハイレッドJは真紅。
画像では分かりづらいですが、ハイレッドJの方が明らかに高光度です。



10分後



20分後



30分後
状態に変化無し。


1時間経っても、ハイレッドJの光度に大きな変化は見られませんでした。
徐々に光度は弱くなっているとは思うのですが、実感がないです。

3時間経って、ルミカ赤とハイレッドJの光度が同じになりました。


■結論
日本語表記版ハイレッドは、アカイキオクに有効であると判断します。
日本語表記版ハイレッドは赤色ルミカライトよりも強く発光し、なおかつ、
折った瞬間に最大の光度で発光します。
UOほどの爆発力はないものの、瞬発力はあるのが利点です。
昂揚感も得られると思います。

2/12のLIVE MUSEUMで有志が実際に配布する、赤色ルミカライトよりも、
日本語版ハイレッドの方が綺麗だとは思います。
余裕がある方は、
パッケージが日本語で書かれたハイレッドを持参することを
オススメします。

パッケージが日本語で書かれた
ハイレッドセキュリティコムストアで購入できます。

※必ずしも日本語で書かれた製品が買えるかどうかは、保証できません。
各自が、お店に確認をするなりして自己責任の上で購入してください。




■余談ですが、ルミカ製電池式赤色サインライトと日本語表記版ハイレッドも
比較してみました。



同じくらいの光度でした。



水樹奈々 Memorial Project ~アカイキオク~

詳しくは下記の企画者様の特設サイトにて
http://www.alice-wonder.net/nana/


宣伝バナー




nice!(0)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ハイレッド サイリューム実験 アメリカ雑貨com販売版 [サイリウム]

水樹奈々 Memorial Project ~アカイキオク~

詳しくは下記の企画者様の特設サイトにて
http://www.alice-wonder.net/nana/


宣伝バナー





水樹奈々ライブでのファン企画『アカイキオク』のためにハイレッドを買いました。
しかし、ハイレッドは少なくとも2種類存在するようです。
セキュリティコムストアで販売しているハイレッドと、アメリカ雑貨comで販売して
いるハイレッドの2種類です。
両者の違いは、発光色にあるようです。
前者が赤色に発光するのに対して、後者はオレンジ色に発光するようです。
また、製品パッケージも、前者が日本語表記なのに対し、後者は英語表記となっています。

前者の日本語表記版のハイレッドと赤色ルミカライトの比較実験を代打HRさんがされていますので、そちらも参考にしてみてください。

私のほうは、後者の英語表記版ハイレッドの比較実験結果をレポートします。

【英語表記版ハイレッド比較実験】


左から、ピンク色ポケットネオン、ルミカ製赤色サインライト(電池式)、
赤色ルミカライト、英語表記版ハイレッドとなります。
以下の画像も順序は同じです。



パッケージから出しました。
ルミカライトは、10~12時間発光。ハイレッドは30分間発光する仕様です。
なお、ハイレッドは発光部分が六角形の形状をしています。



発光直後。
ルミカライトは全体が発光するのに20秒ほどかかりました。
ハイレッドは赤ではなくオレンジ色でした!



1分後。撮影にちょっと失敗しました(^^;



2分後。



3分後



4分後



5分後



10分後



20分後



30分後


■結論
英語表記版ハイレッドは、レッドとは名ばかりで、実際の発光色は、オレンジ色と
表現するのがふさわしいと思いました。
お世辞にも赤とは言えませんでした。
また、ウルトラオレンジほどの強い発光もしません。さながら、UOの残り火と言った感じです。
同時比較はしていませんが、ルミカライトのオレンジと同等くらいでしょうか?

2/12のLIVE MUSEUMで有志が実際に配布する、赤色ルミカライトのほうは、
暗い赤色でした。数が集まれば(ライブ当日、有志が4000本以上配布します)
綺麗だとは思います。

ルミカ製サインライトは、ちゃちい構造ながら、比較的輝く赤といった印象でした。

代打HRさんの実験を考慮すると、個人的には、日本語表記版ハイレッドが、
一番気持ちが高まるように感じます。



■余談
こんなものもあります(笑)
東急ハンズで売ってる光るウチワ。







さらに余談ですが、オレンジ色ルミカブレスレットとも比較してみました。


一番右がオレンジ色ルミカブレスレットです。
オレンジという触れ込みなのに、発光色は真っ黄色でした(笑)


nice!(0)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

スカイブルーと引越し [サイリウム]

代打HRさんの日記を読んでとても興味を持ちました。
スカイブルーなんか面白そうだなぁ。
私は奈々さんライブでは普通にポケットネオン・ブルーを使っていますが、
アオイイロスカイブルーやってみようかなぁと思う次第で。
実践前に自分でも試してみたいけど諸事情により来年まで
おあずけなのでした。

青文字にするとリンク文字と区別が付きづらいなぁ。

【突然ですが】
最近、日記のテーマが水樹奈々さん以外のことも多くなっているので、
再び、テーマを整理しようと思います。
具体的には、『Yukinaすぺしゃる』では引き続き水樹奈々さんを主眼に
置きます。たまに違うネタも書きますけど。

そして、セカンダリな田村ゆかりさん他を『はてな』の方にお引越しします。
とはいえ、完全移行というわけじゃないんで、たまに混在するかもしれま
せんが。


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ウルトラオレンジ(UO)を使ってみましたっ☆ [サイリウム]

先日届いたサイリューム・ウルトラオレンジを試しに1本使ってみました。

別に「ETERNAL BLAZE」とかのBGMは流してませんけど(笑)


こんな感じの光が5分間続きました。めっちゃ強いです。
けど、5分を過ぎるとだんだんと光度が弱くなってきました。12時間タイプとかの
弱いイエローといった感じです。
で、10分を過ぎると完全に消えました。

ほんと儚いですね。
線香花火みたいに情緒はないです(笑)
もとは非常連絡用だから当たり前のことなんですけど。

私の購入先はここです。
1本216円(税込)。
*注意:当方はセキュリティコムストアとは全く関係ありません。
 セキュリティコムストア


nice!(1)  コメント(39)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | - サイリウム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。